忍者ブログ
1日に何個もドラマを見てるのであれば字幕なしで見ましょう!「でも勉強は・・・。」というそこのあなた!!よく聞くフレーズを少しずつ覚えていきましょう♪覚えたフレーズが聞き取れたらドラマの楽しさが倍増^^がんばらずに楽しみながら韓国語を覚えていきましょう♪♪
facebook始めました!



韓国と言えば、
焼肉?ショッピング?化粧品?
いやいやそれだけじゃないよ!
みんなの知らない韓国を写真等で紹介します。

その名も
韓国旅行のええとこガイド

遊びに来てください♪
K-POPラジオ♪


自動再生しないように設定を
変えました。ラジオを聴きたい
ときは再生ボタンを押してください^^

ラジオの使い方・設置方法は
こちらを参照してください^^
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
コココリアン
性別:
非公開
趣味:
韓国に関すること
自己紹介:
・2002年
韓国人歌手BoAのファンになる
・2006年
韓国語の勉強始める
・2007年
ハン検5級・4級合格
3週間の短期留学に行く
・2008年
1年間の留学に行く。
留学中、韓国語能力試験4級(中級)合格
・2009年
春に韓国語能力試験5級(上級)合格
秋にハン検準2級合格
・・・その後、勉強という勉強は特にしていません(笑)

※韓国語能力試験は1級から始まり、6級が上級です。
時計・訪問者数・???
どこから来たの~?

[7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




장난 치지 말고...

장난 치지 말고...  [チャンナン チヂ マrゴ]





じゃれ合っているときに聞こえてきそうな台詞です。


聞いたことないですか?

ドラマでたま~に聞きます^^

分解しましょう。



장난  =  いたずら 悪ふざけ


치  =  치다の語幹。
       打つ、たたく、・・・など多義語

       ※장난(을) 치다 = いたずらをする、ふざける  という慣用句


지 말  =  否定命令 ~지 말다 の語幹。~するな。
         (以前説明しましたよね~^^)


~고  =  動詞・形容詞・形容動詞の語幹に付く。~して




てことで、

ふざける + するな + して

を統合して

ふざけないで

と訳します。



どんなときに使うでしょうか?

使い方は日本語と変わらないですが、

例えば、今日の表現を使う時は・・・

仕事をしてるんだけど、なんか雑談が多かったりちょっかい出す人がいたりで、
仕事が順調に進んでいないときとかに、チームリーダーが・・・「장난 치지 말고...
しっかり仕事しましょう~」なんて言ったりして。。。


(余談ですけど、ドラマ見てるとなんで韓国の仕事って
あんな好き勝手に外出て行ったり、誰かに会いに行ったり
できるんでしょうかね??
見ながら「ちゃんと仕事しろよ」って思うんですけど^^;
でも韓国人のある友人は毎日深夜前に仕事から帰ってくるし
休日の日も仕事が溜まってるからって出勤してました。
その人はまだ下っ端なんですけど、上の方に行くと
みんなあんな好き勝手していいんでしょうかね笑)



話を戻して・・・

他は、真剣に話をしようとしてるのにわざと話と変えようとしてきたりするとき。
結婚の話を
家族にするとき、その話にふれないようされたり、
友人にするとき、ふざけてちゃちゃ入れてきたりされたら、
すかさずこれです・・・「장난 치지 말고...ちゃんと私の話聞いてよ!」



장난 치지 말고... の後は、「・・・」で濁したり、
「(~しないで)~して。~しましょう。」って続けたりします。
そのときどきです。
そのへんはあまり深く考えなくていいです。


語尾は以前、~지 말다 の説明したときに言ったように
少しずつ変えてもOKですよ。

関連表現のところでちょろっと書いときますね^^



では、今日のフレーズは


장난 치지 말고...  =  ふざけないで・・・


でした♪



☆関連表現


・장난 치지 마!  [チャンナン チヂ マ]
 ふざけるな!

・까불지 마!  [ッカブrヂ マ]
 ふざけんな!

 ※下の方のは、友達同士で使ったりけんか中に使ったり
   ムカついた変なおっさんにむかって言ったり・・・
   悪口として言うときに使います。
   なので、下の方が強い表現です。
   上のはタダ単に「いたずらという行為をするな」という意味ですが、
   下のは「ふざけんな!あほ!」みたいに感情の入った表現です。
   私たち外国人は親しい友達ぐらいにしか使う場面がないので、
   こんなときは別の表現があるんだなということだけ
   頭の片隅に置いておいてください。 
 

 




안 되겠다!


안 되겠다!  [アン デゲッタ]




たまに聞きます^^


今回は慣用句ではないです。



分解しましょう。



안  =  動詞の前に付いて”否定”を表します。
       ~しない。~くない。


되  =  되다の語幹
       多義語でいろんな訳し方があります。
       なる。できる。結構だ。etc...


겠다  =  -겠- は語幹に付いて様々な意味を表します。
        推量(~だろう)、意志、控えめな気持ち、予告、可能、強調、




되다 と 겠다が多義語でちょっとややこしいですね。


まず今回のフレーズから見ていきましょう。


되다 は初めは「なる」と覚えてください。
訳が「なる」になるときの代表的な表現は

-가/이 되다

です。

これで「~に なる」です。

例えば、
「歌手になった。」 = 「가수가 됐다.」
のようになります。




しかし今回は前の部分がないので、「~に」の部分はないです。

今回はこの訳し方ではないようですね。


実は、되 + 겠다 だと「なる」にならないことが多いです。

先に簡単に 겠다 の説明をすると、一言で言うと未来について言うときに使います。

英語で言う”will”です。

なんとなくわかってもらえると思います。


なので、되 + 겠다 は「なるだろう。なる!」となります。


そして前に 안 が付いているので、「ならないだろう。ならない!」となります。


※ちなみに・・・
 推量の場合は、主語・対象は自分以外のものです。他人や物。
 意志の場合は、主語・対象は自分です。
 意志を持って発言しているのは自分ですから。




このように使うときもありますが、今回の表現を日本語に訳そうとすると
この訳では間違いになってしまいます。



겠다 は今回、可能の意味で訳します。

なので、自然に訳すために 되다 も「できる」で訳します。

よって、되 + 겠다 は単純に「できる」です。

ただ 겠다 はあくまでも 未来について言っているので、
できるだろう。できそう。」のようなニュアンスでとらえる方が適切です。

完全な”可能”を表すなら”ㄹ/을 수 있다”ですから。




なので、今回は前に否定がついているので、

「できないだろう。できなさそう。」

と訳すのが自然です。


もうちょっと砕いてニュアンスと言うと、

あ~もうムリっぽい!
これムリやわ~
もうムリじゃね?
もうムリかも知れない~



みたいなときに「できなさそうだ」と使うかな。





逆に否定ではなく、肯定文のときも使います。

되겠다  =  できそう



ぽろっとこういう表現がでてきますよね。



ぜひ覚えてください。




では、今日のフレーズは



안 되겠다!  =  できなさそうや!



でした♪




☆関連表現



・너...  되겠어??  [ノ・・・ テゲッソ]
 お前・・・ できそう??
 

 




신경 쓰지 말고 ~

신경 쓰지 말고 ~  [シンギョン スジ マrゴ]





形は変わりますが、よく使います。



分解しましょう。





신경  =  神経


  =  쓰다 の語幹。
       使う。書く。苦い。


~지 말  =  ~지 말다 の語幹。


~고  =  ~して





ところで今日のポイントは、

①신경(을) 쓰다
②~지 말다

です。



①は熟語です。

直訳は、神経(を)使う です。

熟語になっているものはたいてい助詞「を」を省略します。

別に入れても全然構わないですし、おかしくもないんですが、

普通省略されますし、韓国人からするとない方が自然に聞こえます。


また、訳は、もう少しくだいたというか、もっと自然なものにすると、

気(を)使う がいいでしょう。




②は文法です。

「~지 ~」という表現をよく聞きますよね。

これは否定を表す表現で、例えば、

~지 않다  =  ~しない
~지 못 하다  =  ~できない

があります。

そして、~지 말다 という表現もそうです。


~지 말다 は否定表現の中でも特に、

否定命令という表現で使います。


よく使う表現を挙げてみましょう。


~지 말아요  =  ~しないでください。
~지 마요  =  ~しないでください。
~지 마세요  =  ~なさらないでください。
~지 마  =  ~するな。
~지 마라  =  ~するな。
~지 말고  =  ~しないで
~지 말라고 하다  =  ~するなと言う。



他にも考えられますが、基本的にはこんな表現があります。

では、例えば「~」の部分に今回の「神経」を当てはめてください。

ちゃんとした韓国語になります。




最後に①と②を合わせてみましょう。

気使う + ~しないで


つまり・・・

気使わないで

ですね。


신경 쓰지 말고 ~ の後の部分「~」はその場によっていろいろ変わります。

例えば、
私に気使わないで、早く行きなさい!

とかね^^






ということで、今日のフレーズは




신경 쓰지 말고 ~  =  気使わないで ~



でした♪



☆関連表現


・신경 쓰지 마!  [シンギョン スジ マ]
 気使うな!

・신경 쓰지 마세요.  [シンギョン スジ マセヨ]
 気使わないでください。

・신경 쓰지 말라고 했잖아!  [シンギョン スジ マrラゴ ヘッチャナ]
 気使うなって言ったじゃない!



 




정신 좀 차려~


정신 좀 차려~  [チョンシン チョm チャリョ]






ドラマを見てたら何回か聞いたので、


今日はこのフレーズです。



分解してみましょう。


大きく分けて、3つですね。



정신  =  精神


  =  ちょっと、少し


차려  =  動詞 차리다 → 해요体の 차려요 → 요 を取ったタメ語
         차리다 = 準備する、整える、構える




ですので、直訳は



「精神 ちょっと 整えてよ」




です。




ぎこちないですけど、

なんとなく意味はわかりますよね?^^




日本語訳と使い方は同じですが、

初めから意味を覚えるのではなく、

感覚でつかめるように、例をあげましょう。





A太を愛していたB子。婚約も交わし、順調に進んでいた思っていた。
しかし、結婚式前日、待ち合わせ場所に胃痛の手紙が・・・
そこには結婚できないという旨が。当然楽しみにしていたB子は
怒りとともに無気力状態に。そんなB子の親友であるC子の言葉・・・
정신 좀 차려~ こんなことになってしまったけど、結婚してから
こんなことにならなくて済んでよかったんだって!ねっ!」




放心状態や慌てているとき、精神的にどうかしているとき、などなど




簡単に言えば、


精神状態が普通ではないときに使います。


もうわかりましたよね?






日本語訳としては、



「しっかりして~」「しっかり気を持って~」



みたいになります。








で、このフレーズの真ん中にある 「」ですが、



よ~~~~~~~~~~く使います。




日本語でも「ちょっと・少し」という言葉を使いますが、


韓国語では、日本語では不要なところでも使ったりします。




もちろんこのフレーズでも使わないといけないということではなくて、



정신 차려 



と言いいますし、全然おかしいわけではありません。



ただ「좀」を入れることの方が多いような気はします。

韓国人からすれば、それが自然なのです。



そのへんはあまり神経を使う必要はないと思いますが・・・。




今回覚えて欲しいことは、


정신(을) 차리다 = しっかりする。気を持つ。


という慣用句と、



좀 = ちょっと。少し。


の使い方、よく使われる、ちょくちょく挟んでくる



ということです。








代表的な「좀」の表現を一つだけあげましょうか。



전화번호 좀 가르쳐 주세요.  [チョナボノ チョm カルチョ ジュセヨ]


直訳すると、


「電話番号を ちょっと 教えて ください。」


となります。


日本語で考えると、「ちょっと」っていらなくないですか?


もちろん韓国語でも「좀」がなくても通じますし、全然構わないのですが、
「좀」を入れるのが、普通です。


また日本語で「ちょっと」が入ってると、
「ちょっと・・・」って相手の顔色を伺いながら聞くようなときや、
聞きにくいときに「あの~、ちょっと」ってわざと入れる
という感じのときに使われて、
そのそうなニュアンスで理解されますよね。





しかし、韓国語では、そんなニュアンスでは
あまり使いません。


もちろんそんなニュアンスを込めて「좀」を使うときもありますが、

少なくともこの電話番号を聞くときは、
そんなニュアンスはみじんもないと思っていただいて結構です。


韓国語では、さらっといいますからね。

というか、 「좀」はもともと「조금」を簡略化した話し言葉ですから。

略されるほど、
よく使い、さほど重要な言葉ではないということです。



この「좀」という単語、
すごく短いので聞き取りにくいおは思いますが、
よ~く出てくる単語なので、どんなときに使うか、
意識しながら聞いてください。


こんなときに使うの?というときも使っているおきもあると思います。






では、今日のフレーズは




정신 좀 차려~  =  しっかりして~





でした♪







☆関連表現



・전화번호 좀 가르쳐 주시겠어요?  [チョナボノ チョm カルチョ ジュシゲッソヨ]
 電話番号教えていただけませんか?
 (かなり丁寧な言い回しです。)


・정신(이) 없다.  [チョンシン オpタ]
 気が気でない。気が抜ける。無我夢中だ。
 (直訳は、「精神(が)ない」 そんな状態のことを言います。)





잘 했어!

잘 했어!  [チャレッソ]






今日は短い簡単なフレーズです。

よく聞きますし、覚えやすいでしょ♪






さて、分解してみましょう。



잘  =  よく、うまく

했어  =  하다 の過去形했다 の 해요体の 요 を取ったタメ語 했어




なので、直訳したら

「よくした」


です。





もうちょっと日本語っぽく訳すと、


「よくやった!」「うまくやったな!」


です。





どんなときに使うかは、


日本語訳の使い方とほとんど一緒です。





・100点のテストを持って帰ってきた子供に対して、「잘 했어!
・サッカーで後半ロスタイム、同点で終わりそうなとき、
 遠いところからシュート!・・・そして大逆転ゴール!!「잘 했어!」
・ずっと気になってたイケメンから今日はアドレスをゲット!
 いつも相談にのってくれてたくれてた友達が一言・・・「잘 했어!


みたいな。。。



よくできた!って思ったら「잘 했어!」って言えばいいです^^







今日のフレーズは、



잘 했어!  =  よくやった!


でした♪







☆関連表現


※原形や現在形の形でも使います。


・잘 한다 ~  [チャランダ~]
 うまいな~ (うわ~って口がパカッて開いて感心してる感じです。)

・잘 해  [チャレ]
 うまいっ、
 ちゃんとやりな (何かをする前に、うまくやれよ~とかしっかりせいよ~みたいな
            ニュアンスで使います。
            この場合[ちゃr へー]と2語を若干分けて発音するようです。)

잘 하네  [チャラネ]
 うまいな~、上手やな~ (感情がこもってます。)

・잘 하시네요  [チャラシネヨ]
 うまいですね、お上手ですね (-시- は敬語表現です。)








忍者ブログ [PR]

presented by 韓国語のよく聞くフレーズ @韓国語無料教材





PR