忍者ブログ
1日に何個もドラマを見てるのであれば字幕なしで見ましょう!「でも勉強は・・・。」というそこのあなた!!よく聞くフレーズを少しずつ覚えていきましょう♪覚えたフレーズが聞き取れたらドラマの楽しさが倍増^^がんばらずに楽しみながら韓国語を覚えていきましょう♪♪
facebook始めました!



韓国と言えば、
焼肉?ショッピング?化粧品?
いやいやそれだけじゃないよ!
みんなの知らない韓国を写真等で紹介します。

その名も
韓国旅行のええとこガイド

遊びに来てください♪
K-POPラジオ♪


自動再生しないように設定を
変えました。ラジオを聴きたい
ときは再生ボタンを押してください^^

ラジオの使い方・設置方法は
こちらを参照してください^^
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
コココリアン
性別:
非公開
趣味:
韓国に関すること
自己紹介:
・2002年
韓国人歌手BoAのファンになる
・2006年
韓国語の勉強始める
・2007年
ハン検5級・4級合格
3週間の短期留学に行く
・2008年
1年間の留学に行く。
留学中、韓国語能力試験4級(中級)合格
・2009年
春に韓国語能力試験5級(上級)合格
秋にハン検準2級合格
・・・その後、勉強という勉強は特にしていません(笑)

※韓国語能力試験は1級から始まり、6級が上級です。
時計・訪問者数・???
どこから来たの~?

[6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




그렇지? / 그치?

그렇지? / 그치?  [クロッチ / クチ]



しょっちゅう聞きますし、言います。


一言すぎて分解できないので、
今日は順に説明していきます。





まずは、”그렇지?”


分解できないよ言いつつですが、やっぱり分解します^^;

分解すると、그렇 と 지 に分けることができます。

그렇 は그렇다 (そうだ)の語幹
지 は動詞や形容詞の語幹に付く多義語です。

混乱しないように今回は今日のフレーズの使い方だけ紹介します。
今回のような場合は、相手の同意を求めるときに使う表現です。
日本語訳では、「~だろう?」です。
もちろん場合によってはもっとぴったり当てはまる訳があるときもありますよ。

では、今日のフレーズを訳すと、どうなるでしょう?
「そうだろう?」
直訳するとこうなります。


ではここでどんなときに使うのか、簡単に説明します。

さっき相手の同意を求めるときに使う表現と言いましたよね。

例えば、
友達においしいケーキ屋さんを紹介。
「これオススメだよ!食べてみて!」
友達が一口食べて・・・「おいしい!」
すると、自分は・・・「でしょ?」

この「でしょ?」って相手に同意を求めていますよね?
「でしょ?」って言ったら友達は「うんうん!」って言うはずです。

この「でしょ?」が韓国語では、”그렇지”なのです。

あれ?「そう」の部分はどこ行った??
日本語では「そうでしょう?」の「そう」を省略してるんですね。
だから韓国語では直訳すると「そうでしょう?」ですけど、
日本語で訳すときはくどいので、「でしょう?」って言ってるんです。

ちなみに ”그렇지?” はタメ語です。
なので、いろんな日本語の訳し方をすると、
「でしょ?だろ?やろ?」みたいに訳せます。

では、丁寧な言い方はと言うと、
勉強してる方はわかりますよね?
”그렇지요? / 그렇죠?” [クロッチヨ / クロッチョ]
もともとは前者ですが、語尾がつながって後者でも言います。
というか普通は後者で言います。


そしてやっと二コ目の ”그치?” ですが、
これって ”그렇지?” と似てません??
そう!意味は全く同じです。
実は、”그렇지?” が縮こまって ”그치?” になりました。
韓国人はめんどくさがりで、めちゃくちゃ早口です。
しかも韓国語って発音難しいですよね?
実は韓国人にとってもそうで、発音が難しかったら違う発音になってしまします。
もちろん一定のルールはありますけどね。
ということで ”그렇지?” というのも長いので  ”그치?” と略した表現をよく使います。

略されたときの原理をちょこっとだけ説明すると、
”그렇지?” の ”러” がまず省略されました。
するとパッチムの ㅎ が宙に浮きます。
なので ”ㅎ” と ”지” が合わさって ”치” に変化します。
こうやって ”그치?” になったんですね。

ちなみに、 ”ㅎ + ㅈ → ㅊ” という発音のルールは覚えておいてください。
よく使いますので。
無意識のうちに頭の中で変換できるようになてくださいね^^

で、話を戻します。
”그렇지?” と ”그치?”は同じ意味です。
ですが、一つ注意をすると、
”그치?” は丁寧な言い方がありません。
かなりはしょった表現ですから、この言葉自体がかなり俗語です。
なので、丁寧な表現を使うときは、”그렇죠?” を使ってください。



ちょっとややこしかったかもしれないので、整理します。

丁寧な表現 (訳:でしょう?)
그렇죠?

タメ語 (訳:でしょ?だろ?やろ?)
그렇지?
  →→→→→→  그치?
         もっと短くして


という感じです。

”그치?” が言えたら韓国人ぽいですね♪



今日のフレーズは


그렇지? / 그치?  = でしょ? だろ? やろ?


でした♪

では~




☆関連表現

  • 아니지? [アニヂ]
    違うでしょ?ちゃうやろ?
     
  • 맞지? [マッチ]
    合ってるでしょ?
     
  • 너지? [ノヂ]
    君でしょ?あんたやろ?
     
  • 니가 했지? [ニガ ヘッチ]
    君がやったでしょ?あんたがやったやろ?






이거밖에 없어?

이거밖에 없어?  [イゴパッケ オプソ]


お久しぶりです。
今日はこれです。


よく聞きます。
てかよく自分が言いますw



分解します。

이거 = 이것(これ)を簡略化したもの

밖에 = 밖(他)+에(に)

없어 = 없다(ない)のタメ語



そのままつなげると、 「これ他にない?」 です。
なんかいまいちわかりませんね。


実は、今日の裏テーマは”~밖에”なんです。

밖에は名詞に付いて、
~しか」という意味で日本語に訳されます。

で、日本語でもそうですが、
「~しか」と来るとその後ろは「ない」と否定の表現が来ます。
 

古文でもこんなんありましたよね。
こういうのなんて言うんでしたっけ?

まぁとにかく、「~しか」の後は「ない」です。
 
なので、韓国でも「~밖에」のあとは「없다」と
否定表現が来ることが多いです。

ですので、今回の表現は、日本語で訳すと、
「これしかないの?」 です。

よく言うでしょ?w

”これ”の部分はいろんなものに置き換えられますよね。

例えば、
그거(それ)
저거(あれ)
맥주(ビール)
너(お前)




なんぼでも作れますね^^
ハングルはパズルです。
いろんなのを組み合わせていろんな表現を作ってください。


今日のフレーズは


이거밖에 없어? = これしかないの?


でした。





다행이네요~

다행이네요~  [タヘンイネヨ]



ポロっとよく使います。






動詞+助動詞なんですが、
むりやり分解してみましょう。


다행이  =  다행(幸い)という名詞に이다 (~だ)という指定詞が付いて
          さらにその語幹だけになった形


네요  =  動詞の語幹+네요(~ですね)



指定詞 ”이다” は名詞に付いて ”~だ” という日本語になります。
なので、直訳すると、”幸いだ”です。

それに感嘆の 네요 が付いているので、

”幸いですね”

となります。

でも日本語ではあんまり”幸いですね~”なんていわないですよね^^;
今回のような”다행이다+네요”という使い方をするときは
ぴったりな日本語訳があります。

例とともに考えていきましょう。

AさんとBさんがCさんのことについて話しています。
Aさん「Cさん、昨日バイク乗ってたら交通事故に遭ったみたいだよ。」
Bさん「うそ!?大丈夫?けがとかはない?」
Aさん「うん、右足にちょっと擦り傷ができただけみたい。
     今日も普通に学校通ってるって。」
Bさん「다행이네~ 骨折とかしなくてよかったね。」


簡単な例ですけど、
なんとなくはわかってもらえると思います。


”다행이네~”の部分が穴抜けだったら
日本語でなんと言うでしょうか?


たぶんそれで正解だと思います。



「よかったね~」

です。

合ってましたか?
もし間違ってたら私の例がまずかったんでしょうか^^;

まぁ、なにはともあれ日本語訳としてしっくり来るのは、
”よかったね”
です。

一言だし簡単なので、ぜひ使ってみてください。



で、最後になんですが、
なんか韓国語と日本語の違いに気づきましたか?

もし「あれ?」って思った方は熱心に韓国語を勉強されている方なんでしょうね^^

韓国語と日本語を並べるので、間違い探しをしてください。

・다행이네요~
・よかったですね~


これとさっきの例を見たら頭にはてなマークが浮かぶと思います。


そうなんです。
韓国語は過去の話でも現在形なんです。
それに対して日本語はちゃんと過去形です。

다행이였네요~ と韓国語の過去形でもしかしたら
使うのかわからないですが、少なくとも私は聞いたことありません。

99%韓国語では現在形で使うと思ってもらって構いません。

一方で、日本語はというと、わかりますよね?
過去の出来事に対してはほぼ過去形で使います。

つまり、
韓国語では現在形
日本語では過去形


日本語訳のとき、韓国語で話すとき、
少し気をつけてください。

慣れれば簡単なことです。

そのためにも1対1の訳で覚えるのではなく、
なるべく訳はフィーリングで感じて覚えてください。

日本語と韓国語、すっごい似た言語でも
ちょっとした違いもいっぱいあります。

むしろ大部分あ似ているせいで
例外とも言える異なる部分に苦戦することもあると思います。

そこは外国語だということで割り切って覚える、
でも覚えると言ってもできるだけフィーリングで感じ取る
ことを忘れないでください。

それには韓国映画やドラマを見ることは非常に効果的なんですよね。
ただただ楽しんでみるだけではなく、
韓国語という言語にも気を払って見てみてください。

そうすると徐々に語学力が伸びることは間違いないと思います^^



では、今日はこのへんで



다행이네요~  =  よかったですね~


でした。


 




한 번만 눈 감아 줄게.

한 번만 눈 감아 줄게.  [ハンボンマン ヌン カマ ジュrッケ]



今日はちょっとだけ長いですね。


この表現は日本語でも使いますし、
韓国語でも同じよう表現を使います。


わかりやすいように分解してみましょう。


한 번만 = 1回だけ

눈 = 目

감아 = 감다 (閉じる)の連用形

줄게 = 주다 (あげる)+ㄹ/을게(~するよ)



訳を簡単に書きましたけど、
つなげてみてください。

どうでしょうか?

だいたいの意味はわかったでしょうか?

つないでみると・・・

「1回だけ目閉じてあげるよ」

となります。

ピンと来ないとしたら「目閉じて」のところですね。

ここは慣用句です。
日本語と全く同じ慣用句です。

ではまずここから説明しましょう。

눈(을) 감다 = 目(を)閉じる

ですが、慣用句的に訳すと、
「目(を)つぶる」
です。

もちろん普通に、目を閉じるという意味で使うときもあります。
日本語でもそうですよね。

でも慣用句的に使うと、「目をつぶる」という意味で使います。

どんなときかというと、日本語と同じです。
過失などをわざと見ないふりをするときに使います。

すると、今日のフレーズの訳は、

「1回だけ目つぶってあげるよ」

であることがわかりますね。

子供が家の中を走り回って花瓶を割ってしまった・・・「한 번만 눈 감아 줄게.
部下が失敗をしてしまった・・・部下に向かって「한 번만 눈 감아 줄게.
彼氏が浮気してるのをしってしまった・・・心の広い私は「한 번만 눈 감아 줄게.

覚えやすいですね。


では、눈(을) 감다 以外の表現も見てみましょう。

한 번만 = 1回だけ

만 は「だけ」という限定を表す助詞です。

번 は固有数詞について「度、回」と回数を数える語です。

한 は固有数詞の1を表し、「回・歳・名etc.」などに付くときの形


固有数詞とは、1から順に・・・
하나, 둘, 셋, 넷, 다섯, 여섯, 일곱, 여덟, 아홉, 열, 열하나, ... 스물, 스물하나, ...

これだけだと日本語に訳すと、
一つ、二つ、三つ、四つ、五つ、・・・・・

ただ「回・歳・名etc.」を固有数詞の後に付けようとすると、形が変わります。
, , , , 다섯, 여섯, 일곱, 여덟, 아홉, 열, 열한, ... 스무, 스물한, ...

ところどころ形が変わるので注意してください。


一方で漢数字というものもあります。
1から順に・・・
일, 이, 삼, 사, 오, 육, 칠, 팔, 구, 십, 십일, ... 이십, ...

これらは漢字の、一、二、三・・・から来たものです。
だから若干日本語とも音が似てるんですね。

で、これらは、これだけでは通し番号を言う時みたいに
1、2、3、4、5、・・・みたいに言うときだけです。

たいていは「番・週・人分・ヶ月etc.」などの前に付きます。


固有数詞に付くものと漢数詞に付くもの、
それぞれを覚えないといけないのですが、
これは暗記するしかないのでがんばって覚えてください。


覚えることが多すぎると頭が混乱するので、
今日は固有数詞・漢数詞についてはこの辺にしておきます。



そして、今日の3つ目のテーマ、

ㄹ/을게 = ~するよ

についてです。

これは、
ある行動する意志を表明するとともに
相手に約束する意を表します。

わかりやすい例を挙げると、

내가 할게.

訳は、

私がするよ。

”する”という行動をする”私の意志”を表明するとともに
相手に”するよ”と約束する意を表しています。

よく使うのは、
動詞の連用形 + 줄게
です。
「~してあげるよ」という意味です。

もちろん語尾に”요”を付ければ、丁寧な表現になります。



どうでしょうか?
韓国語って日本語と構造が似てるし、
たまに慣用句なんかも同じだったりするから
楽しく覚えられますね。
なんか日本語を暗号化してるみたいw



というところで、今日のフレーズは


한 번만 눈 감아 줄게. = 1回だけ目つぶってあげるよ。


でした。





절대로 용서 못 해!

절대로 용서 못 해!  [チョrテロ ヨンソ モッテ]




前回と関連した表現です^^


この表現もけんかしてるシーンで聞くかもしれないので
ぜひ覚えてください。



分解します。


절대로  =  絶対に
          ※절대 = 絶対
           ”로” が付いた方がちょっとニュアンスが強いです。

용서  =  容赦。許すこと。許し。

못 해  =  못 하다(하다の可能否定;できない)のタメ語。




訳は簡単ですね。

絶対にゆるすことができない!


なので、スパッと言うと

絶対許せない!

です。



では今回のテーマはこれです。

”못” です。

今まで何回か出てきてますし、なんで今頃って感じもしますが、
この表現は慣れるまで難しいと思うので取り上げました。

”못” の使い方は2通りです。

①못 하다
②하지 못하다

どちらも”できない”です。
意味やニュアンスは全く同じです。

ただその単語によってどっちの表現を使う方が
言いやすいかっていうだけ
です。

例を出しましょう。
”먹다” (食べる)という動詞を使うと、

①못 먹다
②먹지 못하다

両方、
食べることができない、食べられない、
という意味です。
全く意味の違いはありません。

日本語では
食べることが → できない
というように、
動詞 → 否定 と表現します。

ですので、韓国語を習い始めた日本人は
②を使う人が多いです。

日本語と語順が同じですから。

でも慣れたら①の方が短いので言いやすいですし、
なにより韓国人は①の方を使う方が多いです。

すらっと①の方で言えるようになりましょう♪


それでは、もう一つ例を出します。

공부하다 という動詞を使います。
意味は”勉強する”です。
嫌な単語ですね笑

では2通りで書くと、

③못 공부하다
④공부하지 못하다

となります。

両方、
勉強することができます、勉強できます、
という意味で違いはありません・・・


・・・


という言いたいことですが、
間違いがあります。

確かに意味に全くの違いはないのですが、
使い方が違います。

間違ってるのは、③です。


なんで???

頭に???マークが浮かんだ人は素直ですね。
勉強の才能がありますよ^^

じゃあ①②で使った動詞 먹다 と③④で使った動詞 공부하다、
実は、ハングルを勉強する上で区別しなければならないものだ、
ということはご存じでしょうか?


少しハングルの説明をします。
朝鮮半島は昔、中国の影響を受けていました。
遠い昔は、中国語をしゃべっていたんです。
で、ある時の大王、世宗が自分の国独自の言語を作ることが
他国に対する権力の誇示だということで
”ハングル”という文字を作らせました。

ここまでは韓国好きの方はご存じかと思います。
それで注目すべきは、
急に新しい言語を作るなんて簡単なもんではないということです。
中国語からの切り替えは簡単にはできません。
初めの朝鮮語は中国語の発音をハングルという文字で
書き換えることから始まりました。
そして月日が経つにつれて朝鮮独自の言葉がどんどん加わっていったのです。

要は、何が言いたいかというと、
朝鮮語の中には中国の漢字を元にした単語(漢字語)と
朝鮮が独自に作った単語の2種類ある
ということです。

では、さっきの2つの単語を見てみてください。
どっちが漢字語でどっちがオリジナルでしょうか?
わかりますよね。
먹다 はオリジナルで、 공부하다 は漢字語です。

見分け方は簡単です。
○○하다 のような動詞は全部漢字語です。
漢字の熟語は名詞ですよね。
その名詞に 하다 を付けることによってむりやり動詞化してるんです。


さ~て、やっと③が間違ってるという話に戻るのですが、
漢字語にはちょっと注意が必要です。
動詞が漢字語の場合は、このように使います。

공부 뭇 하다

語順に注目してください。
뭇 が真ん中に来ます。
これを③’としておきます。

これは漢字語のときだけですから勘違いしないようにしてください。

ややこしいから日本人は②や④の方をよく使うというのもあります。

でもぜひぜひ①③’を使いこなせるようになってください。



ということで、長くなってしましましたが、
今日のフレーズ 절대로 용서 못 해! も
だから語順がこうなってるんだと理解してください^^


ちなみに韓国人はめんどくさがり、長いのは嫌いなので、
절대로 용서하지 못 해!
とはほっとんど言いません。

同じ意味ですけど、ネイティブはこういうふうに言うんだってことを
少しずつ感じ取ってくださいね^^



では、今日のフレーズは


절대로 용서 못 해!  =  絶対許さん!


でした。






忍者ブログ [PR]

presented by 韓国語のよく聞くフレーズ @韓国語無料教材





PR